身近で意外と使えるハッカ油

Uncategorized

私は乾燥鼻というかドライノーズというか、冬になると鼻の中がヒリヒリして痛くてたまらなくなります。そこで、ハッカ油のマスクをつけると、鼻も呼吸も心地よくなるのではないか、と思い、ドラッグストアでハッカ油を購入しました。

作り方も、電話で母に適当に聞いただけなのでよく分からず、初日はとにかくスースーしたくて、マスクの内側に、化粧水を付けるようにたっぷりと原液を直接付け、その上から水スプレーで薄める、という強引なやり方で作りました。

そのマスクは、夜寝る時用のマスクだったのですが、ハッカの匂いが強烈で肌には付くし、翌朝、唇とか荒れているんじゃないだろうか、と不安だったのですが、大丈夫でした。

よくよく調べてみると、まずどのページにも、肌に付かないようにマスクの外側につける、ということを基本として書いていました。書かれている通りに、マスクの外側に水で薄めたハッカ水をスプレーして仕事をしていても、何か物足りない。

きっと昨夜の原液そのままの強烈な清涼感が残っているから、水で薄めておまけに外側にスプレーなんかじゃ、満足しない身体になってしまっていたのです。でも我慢しなければなりません。これが正当で、これでもきっと効果があるのですから。

なにはともあれ、今年の冬はこれで乗り切ってみようと思います。

コメントはまだありません

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Uncategorized
スムージーの朝食でヘルシーライフ

皆さんは腸の健康が寿命を決めるという話を聞いたことがありますか?実は腸というのは体の臓器の中で、第二 …

Uncategorized
毎日のウォーキングの効果は大

皆さんは毎日ウォーキングを一時間することはできますか?この一時間のまとまった時間というのは、多忙な現 …

Uncategorized
お風呂につかり、汗を流す

健康でいるために大切なことは、「血流」です。血行が悪くなると老化が進んでいきますし、疲れやすくなりま …